歯と身体の健康情報を発信します

そもそもナゼ歯は悪くなるの?

  • HOME »
  • そもそもナゼ歯は悪くなるの?

 羊やライオンの寿命は15年程度しかありません。ネズミはたった2年です。大型の動物ほど長生きで、5tもある象は70年。これを考えると人間の寿命は、身体の大きさのわりにとても長生きなのです。心臓などの身体の作りを頑丈にして寿命を長くしました。でもそれも40年ほどが限界と考えられています。今や日本人は世界一長生きです。女性の平均寿命は86才。ここまで寿命を延ばせたのは、良質な食事・住環境・医療(歯科もちょっとは貢献してます)のおかげなのです。
 シマウマなど野生動物には年寄りはいません。早く走れなくなった個体を、ライオンは見逃してくれません。人間は身体の限界をこえて長生きになったと見ることもできます。年齢が進めば、歯を含め、身体のどこが不調になっても不思議はないのです。
 台東区浅草の高齢化率(65才以上の割合)は24%を超えており、歯科医院を受診されるご高齢の方も多いです。
 健康な心身で一生過ごしたいものです。痛いなどの自覚症状が出る前に、歯科や医科での早期発見・早期治療・健康管理をぜひお願いします。

詳しくはこちら そもそも歯は何故トラブルをおこすの
 

お気軽にお問合せ下さい TEL 03-3875-4182 受付時間9:00-19:00
(土16:00まで 日月祝休診)

診療時間

火~金 9:00~13:00

    14:00~19:00

 ( 土は16:00まで )
 
日、祝 月(往診)は休診

character

PAGETOP
   
Copyright © 2008-2019 田中歯科医院 All Rights Reserved.